メールフォーム
桜花 あゆみのゲーム日記♪: ディスクの高速化
桜花 あゆみのゲーム日記♪
ブログの名称を変更しました♪PSU以外のゲームの話もちらほら♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディスクの高速化
2009年12月05日 (土) 19:14 | 編集
こんばんわぁ♪

えっと、今日はパソコンのことです。
パソコンの記憶装置である、ハードディスクドライブ(HDD)とソリッド・ステート・ドライブ(SSD)なんですが、HDDは買った当時と同じ速度で動いてるんですが、SSDは速度劣化って言って読み込み速度と書き込み速度が極端に遅くなってくる現象があるんですが、まさにそれになってます^^;

物はA-DATA S592-64GBで、公称速度は読み込み230MB,書き込み170MBなんですけど、今の現状は下の添付画像のように遅くなってます・・・・

A-DATA S592-64GB 速度測定

このままだと、もっと遅くなってHDDの方が早いくらいになっちゃいますよ・・・・;;

で!それをなんとか防ごうといろいろ調べていたんですが、ディスクのバッファーを調整して早くする有料ソフトなんですが、それを教えてもらい、導入してみました!



結果は続きを♪


導入したのはIO.DATAのマッハドライブってソフトです♪
オンラインでDL購入できるので速攻で注文、昨日導入しました。

I.O DATA マッハドライブ

これはメインメモリに最大512MBのバッファー(メモリ1GB未満は128MBまで、2GB未満は256MBまで、2GB以上は512MBまで)を作り、そこに一次的に読み込み・書き込みをして早くするものみたいです。

マッハドライブを導入した結果なんですが、100MB計測と、500MB計測と、1000MB計測をやったのですが、設定バッファー未満は超光速に!それを上回るデータは少し高速に!さらにそれ以上大きいデータをやったときは残念な結果に^^;

各測定データ

左から100MB,500MB,1000MBの測定データです♪

小さいデータが連結しているものには超有効そうなんですが、1つの馬鹿でかいデータをやり取りするにはバッファーが小さすぎて使いものにならないかもですね^^;

あと、ついでにSSDとHDDの両方のデータも張っておきます。(全部100MB測定ですがw)

SSDとHDD


左からS592-64MB、WD10EADS、WD6400AAKSです。
同じような数値が出ていました。これはたぶんメインメモリの速度に依存するみたいですね^^

このソフト少し古いPCやネットブクPCには超有効かもしれません。
導入してまだ1日なのでまだ様子見段階です。

以上でした♪またね~~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
[゜Д゜]!?
ソートー速くなってる!
一桁間違ってるんじゃw?ってくらい('ω';)
SSDにもHDDに有効なのかー
ちょっと考えてみようかな・・・
2009/12/05(土) 19:33:07 | URL | KUWA #-[編集]
こんにちは( ´∀`)
SSDの速度劣化は治らないの?
古いmacノートのHDDをSSDに入れ替えて使おうかと思ってたんだけど、悩みどころだな。消耗品と割り切って考えた方がよいのかなぁ(;´∀`)
2009/12/22(火) 11:18:28 | URL | 召せた #-[編集]
返信です
INTELのSSDなら劣化は少ないですよー♪6ヶ月使って新品のときと、それほど換わらないそうです^^
2009/12/29(火) 23:11:07 | URL | 桜花あゆみ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright&template: himeco